男性はキメているポーズではなく、ナチュラルなプロフィール写真にすることを心がけましょう。

第一印象が良くなるプロフィールの作り方について

MENU

ウケの良いプロフィールの作り方は?

 

好印象のプロフィール

 

まず、男性に肝に銘じてほしいことは「キメているポーズ」の写真はNGだということです。

 

厳密にはNGということではありませんが、若い女性~同年代の女性に写真を見られたときにダサいと思われてしまいます。

 

「キメているポーズ」ではなく、ナチュラルな写真(プロフィール写真)にすることを心がけておきましょう

 

ナチュラルな写真の例としては、友達と一緒に写っている写真、風景と一緒に写っている写真などがオススメです。

 

人形や車・風景・動物だけといったプロフィール写真は、相手に印象を与えにくいので少しは顔を写しておくことが望ましいです。

 

 

プロフィールは空欄にしてはいけない

 

全てを記入するということではありませんが、最小限記入することが大切です。

 

記入しておくことで相手側が検索しやすく、またイメージをつけやすくなるので「会話の糸口」を掴むことが出来ます。

 

ただし、記入できない場合等は嘘をついてまで入力する必要はありません
面倒という理由で「記入しない」ということは逆効果に繋がるので注意しておきましょう。

 

 

ウケるプロフィールは誠実さがポイント

 

誠実さというのは「敬語口調でびっしり書いていればいい」ということではなく、自分が誠実な人間であるということをしっかりとアピールすることです。

 

特に年齢が離れている場合は文章の伝え方にも注意してください。

 

メッセージの内容ではなく、相手に対しての言葉の伝え方(特に絵文字、顔文字等)によって相手にされないケースもあるので理解しておきましょう。

 

基本的には最初のメッセージは「敬語」で伝えることが大切ですが、その後のやり取りを発展させるためには工夫が必要になってきます。

 

 

タメ口は相手に許可されない限り使わない

 

プロフィール内でもそうですが、基本的にタメ口はあまりスマートではありません。

 

相手側にも良い印象を与えることが出来ないので、よっぽどのことがない限りは「タメ口」を使うことは控えておくことをオススメします。

 

出会い系の基本と同時に人としてのモラルでもあるので覚えておくようにしましょう。